ボク、らりんの思いついたことを連ねまする。
by ra_lin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
らりんメモ
ちょっと、自己紹介。

福岡市内の設計事務所で修行してましたが、某建売業者のサラリーマンを経て、設計事務所にて、マンションの設計に携わっています。

やっと、ベスポジ?

↓リンク↓
h+e(ひーこ)
ギャぷんちょ(ふみちゃん)
きちーだりーめんどくせー(はっしー)
虎穴(にへー)
お気に入りブログ
<   2005年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧
復活
b0031903_165361.jpg

今日は目覚めもよくて、復活したっぽい。
買わないかんもんがあるけん、出かけがてらに、学校に寄ってみる。

そしたら、この風景。
タバコを吸いながら、山と空が見れてなかなか好きやったなー。
残りの荷物を持って帰ったら、この風景も見納め。
ありがとう、芸工大。
ありがとうございました、出会った方々。
[PR]
by ra_lin | 2005-02-27 16:05 | 日常
ぽいって?
ずっと寝まくりなおかげで、体も楽になってきたせいか、こんな時間なのに、目が覚めてしまった。
調子のいい、この体。

さてさて、今日はあんまり好きじゃない病院に行ってきた。
「うーん。インフルエンザっぽいんだけどね。」
ん?ぽい?
「昨日の症状は、まさしくインフルエンザの症状なんだけど…」
結局、インフルエンザっぽい風邪ってことで、薬をもらいました。

はぁ、また謎?
病院に行っても、原因不明だとか、なんか変に珍しいことになっとったりしてなかなかハッキリと診断してもらったことないかも。
そんなのが面倒くさくて行かんくなった病院。
でも、薬で症状をごまかしとる感じは好き。
働き出したら、自然治癒とか言ってられんで、熱も鼻水も抑え込まれるんやろうな。
体大丈夫なんやろか、って思ってしまう。

という一人言。
[PR]
by ra_lin | 2005-02-26 01:49 | 日常
悪夢
昨日も今日も悪夢が。
そう、なんで変なもんが見えたのかって、熱があって頭がやられとったけん。

だいぶ引いてきたけど、昨日は、常に38.5℃以上あって死ぬかと思った。
はて、いつ風邪を引いたのやら…。
[PR]
by ra_lin | 2005-02-25 14:03 | 日常
アフターダーク
村上春樹の「アフターダーク」、ちょっと前に買って、半分くらい読んどったんやけど、卒論やらなんやらで忙しくなって、放置しとった。

発表が終わって、H先生のおつかれさま会も楽しく終わって、何人かで語り明かして、そろそろ一人の時間をってことで久々に読み出した。

この本は、人の心をそのまま読んどるって感じの文章で、すいすいと読んでいけるんやけど、ふと気がついたら、自分の心の中をさまよいだして・・・、ってのが何回か続いてしまった。

これって、村上春樹がそうなのか、この作品がそうなのかしらんけど、いつもは登場人物の心に入り込んで、話を読み進めて行くってのがボクの読み方なのに、この感覚は初めてやった。

結局、自分が一番見たくないと思っとった自分の心の映像が見えてしまって、そこで読むのをやめた。

まだ、物語の中じゃ、闇の中やけど、アフターダーク・・・、闇の向こうには何があるのやら。

今はもう本も開けんけん、また明日、すっきりしてページをめくろう。
[PR]
by ra_lin | 2005-02-24 05:01 | 読書
そして伝説へ
あぁ〜 from 夜のhidd studio

とうとう、卒業式を除いて全員参加のイベントが終わってしまった。
卒論、卒計の小人はきつかったけど、実際は終わってほしくなかった。
忙しくて、眠くて、きついけど、みんなでおれる時間が終わるってのが寂しさをそそる。

発表の前日が延々とつづけばいいのにね。
みんな限界の中、なにかを一生懸命やる姿、かっこよかったよ。
ありゃ、伝説に残るね。

今日の一本締めもしまったと思ったら、しまりそこなったし。
このまま、思い出は伝説へと変わっていくんやね。
[PR]
by ra_lin | 2005-02-20 19:26 | 日常
思い出街道
本日は、地元の小学校の近くに用事があって、久々にそっち方面へ行ってみた。

何気ない道なのに、イロイロと思い出してしまった。
b0031903_17584429.jpg
b0031903_186720.jpg
b0031903_1871531.jpg
b0031903_1884525.jpg
b0031903_1814434.jpg
b0031903_18152648.jpg
b0031903_18162542.jpg

ここをいつも走り回りながら帰りよったなとか、まだ畑用の肥料が積んであるとか、都市高のせいで、景色が変わってしまったなとかね。
それにしても、当時、廃墟やったところに新しい家が建っとったり、無くなって空き地になっとったりしたのはビックリした。

中学校を卒業してから、ほとんどこっちには行かんで、大通りばっかりやったけん、7年ぐらい通ってない道なんよね。
同じ場所にずっと住んどるくせに、生活範囲って変わるんやねぇ。
雨も重なって、しんみりとしながらチャリをこいだ。
[PR]
by ra_lin | 2005-02-07 18:26 | 日常
タバコを吸いよったら、雪が降ってきた。

けど、今日の(てか、今の?)雪は、攻撃的じゃない。

ふわふわと落ちてくるような雪。

こんなのなら、嫌いやないな〜。

あんまり、ふんわり落ちてくるもんやけん、タバコを吸っとる時間もゆったり。

時間が止まりそうに思えた。
[PR]
by ra_lin | 2005-02-02 12:50 | 日常