ボク、らりんの思いついたことを連ねまする。
by ra_lin
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
らりんメモ
ちょっと、自己紹介。

福岡市内の設計事務所で修行してましたが、某建売業者のサラリーマンを経て、設計事務所にて、マンションの設計に携わっています。

やっと、ベスポジ?

↓リンク↓
h+e(ひーこ)
ギャぷんちょ(ふみちゃん)
きちーだりーめんどくせー(はっしー)
虎穴(にへー)
フォロー中のブログ
鷲の巣村
今回も下の続きで、昔の旅行の回想記。
で、ここは、下にも出てきたニースからバスで一時間くらいで行けるサン・ポールという村。
b0031903_18301230.jpg

見た感じで分かるかもしれんけど、ここ辺りには、こんな感じの鷲の巣村って言われる村がちらほらあるらしい。
で、ホントは、もっと奥の村に行きたかったんやけど、バスを乗り継いで行かないかんらしくて、ニースからバス一本で行けるこの村に行くことにした。
バスから、上の景色が見えた時には、一人ながら、テンションがあがって、ウキウキしてしまったw
前にも書いたけど、ホントゲームの世界みたいww

b0031903_18343580.jpgb0031903_18361725.jpg
街並みはこんな感じで、外から見た通り、建物が密集しとるけん、道が狭くて、中は迷路みたいになっとる。
そして、ビックリなのが、こんなところに人が住んどるし、ギャラリーがいっぱいあるし、もちろん、カフェもあるしってこと。
こんなことは、ヨーロッパやったらどこでも言えるけど、歴史をいつでも感じれるって素敵やなぁって思う。

b0031903_1844206.jpg

この村には色んな芸術家がアトリエを構えとったらしいけど、シャガールもその一人。
で、この村にシャガールは眠っとるらしいけど、上の墓地の中にシャガールの墓もあるんかな。
って思うと、ちょっとスゴいところに来とる気になる。

ここから、また山を歩いて15〜20分くらい登ったところに、某財団のコレクションを展示してあるんやけど、そこも面白かった。

あぁ、懐かしい。
[PR]
by ra_lin | 2004-11-14 18:55 | 旅行
<< ライオンにまたがりたい マティス美術館 >>